読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一般人とジャニショに行ってきた話

ほしい写真がありジャニショに行きたいなあと思っていたのですが、BBAひとりで行くのはそろそろつらいと思い、友人*1を誘ってみたところ快諾してもらえたので先日行ってきました。道中、一般人とジャニオタとのギャップが垣間見えたのでその記録を残しておきたいと思います。

 

1、注文方法のアナログさに驚かれる

当たり前のようにボールペンと注文用紙を取りに行く姿にまずびっくりされ、コーナーごとに注文用紙を分けて書かなきゃいけないことにもびっくりされる。コン事務に飼いならされているため、アナログにはまったく抵抗がないジャニオタ。言われるがまま、注文用紙に1を並べる。

 

2、大量の写真の中から自担を探し出せることに驚かれる

どんなに小さく写り込んでいても見つけられるのがジャニオタスキルの一つじゃないですか。 顔を見分けられるのも当たり前じゃないですか。今回、滝沢歌舞伎 10th Anniversary 2015の写真が目的だったのですが、買っていなかった空港でのオフショも発見してしまい買おうかどうしようか迷っていたら、こんな暗くて小さいのによく見つけられるね…と若干ひかれました/(^o^)\(でもこの写真がいちばんプライベート感が出てていいよと謎のお墨付きをもらった。)

ちなみに、友人が林くんの写真を各コーナーで見つけようとしてくれたのですが滝沢歌舞伎のコーナーで、これそうでしょ?これは?と指さす人物すべてが河合郁人!!!え、河合くんと林くんって似てる!?初めて見たら2人は似てるわけ?!!!?

あと、ぜい3人の写真だとやまりょと間違えられる。

 

3、「ジャニーズ銀座」に驚かれる

時期柄、クリエの写真がずらっと並んでいたのですが「ジャニーズ銀座」コーナーを見て「銀座ってなにwwwジャニーズって銀座もあったんだっけ。すごい地域限定だね。」と言われました。いや、関西ジャニーズなどの地域くくりとは違うと思うのだよ。

 

4、デビュー組の写真の少なさに驚かれる

一般人から見たらJrの顔がわからないわけだから、「まったく知らない子たちの写真ばっかり!」なようです。嵐の写真の少なさとか、V6とかKinkiは写真があること自体びっくりしてた。

 

5、レジの早打ちに驚かれる

これは自分もいつも感心するのですが、慣れなんですかね?

 

友人にとっても未知の世界すぎたのか、ほかにも、レジまでの何回も折り返してる列とか、警備員さんがいることとか、たまに並んでる男の子とかいろいろつっこみがありました。まぁ林くんを覚えてもらえただけでも大きな収穫だったかな( ・ω・)

ジャニショ出たあとは、cafe Kailaでおしゃれなパンケーキを食べ表参道ヒルズで買い物をするという女子っぽいルートに無理やり戻した*2

ジャニオタ仲間を増やすため、新しい写真が出たらまた友人を誘って行ってきます\(^o^)/

*1:他分野ではあるがおたくはおたくなのでたぶん普通より理解はあるほう

*2:といいつつ、帰りに青山劇場に寄るおたく